Software カテゴリ記事一覧

   

1 2

 
iPhoneから写真プリントを行うアプリ。 MacやPC側で専用ソフトを起動しておく必要があります。パソコンにつながっているプリンタなら機種を選ばない点がありがたい。 iPhoneからプリントができるようになるとは!






icn_Path_Finder_128.pngPath Finder 5.0.5 is now available!
http://www.cocoatech.com/

Path Finder 5.0.5 fixes a few issue discovered after Path Finder 5.0.4 was released and adds a few new features.

Eye-Fi & Evernote

Eye-Fiのアップロード先にEvernoteを選択できるようになったんですね。でも大きなサイズで何枚もアップロードされちゃうと、すぐにゲージが満タンになってしまうでしょう。
やっぱりiPhone & Clarifiがベストですね!

Coda


  • JSP-HTML、Smarty Template および Perl モードを改良
  • エディタのコンテキストメニューにプラグインメニューを追加
  • 複数行のクリップを挿入する際、挿入行のインデントレベルを保持するよう改良
  • Applescript で新規書類ウインドウを作成できるよう改良
  • ブックの削除中に例外エラーが起こる可能性のあった潜在的な問題を修正
  • ソースを表示および最新のリビジョンにアップデートのショートカットを修正
  • Perl モードで空の qw() ファンクションのカラーリングが適切でなかった問題を修正
  • フォルダに移動ダイアログで、移動先が空の状態で移動ボタンを押すと例外が起こっていた問題を修正
  • ASP モードで <script runat="server"> のカラーリングをサポート
  • > を入力するとそれに対応するタグを誤って閉じないよう修正
  • クリップ名が編集中の項目を含むクリップグループを削除すると例外が起こっていた問題を修正
  • Web プレビューの URL 入力欄でエスケープされた URL が適切に処理されなかった問題を修正
  • 挿入を取り消しする際、挿入前に選択されていた状態に戻るよう改良
  • Windows 改良コードでコメントタグを使用すると、余計な改行コードを挿入していた問題を修正
  • すばやく開くウインドウから書類を開いた際、その開かれた書類にフォーカスするよう改良
  • システムレベルのシンボリックリンクを移動する際に起こっていた問題を修正
  • Objective-j 言語モードでコメントタグを追加
  • FileMerge を起動しないよう、他の場所にある opendiff をサポート
  • カスタムブックを再度開くとブックヘッダが表示されない場合があった問題を修正
  • SMB ボリュームの項目名がすばやく開くウインドウで適切に表示されない場合があった問題を修正
  • 空の書類にスペースでインデントを戻すと起こっていた例外を修正
  • ごく稀に複数書類にまたがって検索/置換を行うと例外が起こることがあった問題を修正
  • 公開時のカウンタに関する問題を修正
  • Command-Delete ショートカットで、フォーカスされているエディタの選択行で動作するよう改良
  • Coda プラグインスクリプトで "#!" コメントが正しく認識されるよう修正
  • Web プレビューで DOM インスペクタを表示した際、常に class/id の構造ツリーが表示されなかった問題を修正
  • タブを閉じた際に Web プレビューが適切に自動更新されないことがあった問題を修正
  • 移動(メニュー) -> 次の変更のショートカットを修正
  • クリップを削除およびクリップグループを削除の各ボタンのツールヒントを修正
  • 入力属性が黒からその後適切なカラーになっていた問題を修正
  • とても長い文字列を入力する際、より軽く動作するよう改

「iPhone 構成ユーティリティ」を使用すると、構成プロファイルの作成、管理、および署名、プロビジョニングプロファイルおよび承認済アプリケーションの追跡およびインストール、コンソールログを含めたデバイス情報の取得を簡単に実行できます。
  
構成プロファイルとは、デバイスのセキュリティポリシーおよび制限ポリシー、VPN 構成情報、Wi-Fi 設定、APN 設定、Exchange アカウント設定、メール設定、および iPhone および iPod touch の企業システム内での使用を許可する証明書を含む XML ファイルです。
  
「iPhone 構成ユーティリティ」は、「/アプリケーション/ユーティリティ/ 」フォルダ内にインストールされます。
 
「iPhone 構成ユーティリティ」の使用方法については、「iPhone/iPod touch 企業導入ガイド」を参照してください。次の Web サイトでダウンロードできます:
http://support.apple.com/downloads/iPhone_Configuration_Utility_1_1_for_Mac_OS_X

<< 前のページ | 1 2 |

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.21-ja

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちSoftwareカテゴリに属しているものが含まれています。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。